ごあいさつ

島内白板ベアーズは、発足してから40年近い歴史を持ち先輩たちが培った伝統を重んじながら活動しています。

島内白板ベアーズの取り組みは試合に勝つことや野球の技術を磨くことだけではありません。
「団結・友愛・社会性」を基本とする国際リトルリーグの精神に沿って、少年野球を通じて頑健な体と
健全な心を身につけ、明るく思いやりのある優れた社会人となれるように努めています。

選手たちは大人が考える以上にリトルリーグに夢中になって真剣に取り組んでいます。
勝つ喜び、仲間との連帯感、苦しさに耐えて成長する自分自身の姿などを通して、思う存分野球を楽しんでいます。

チーム紹介

当チームは、北アルプスを一望でき、ラーラ松本東側にある緑地公園と併設した平瀬野球場を
ホームグラウンドとし、地域に根ざしたチーム作りを目指し、日々活動しています。

松本北リーグには、島内白板ベアーズと城東フェニックスの2チームが所属しています。

練習について

練習は平瀬運動公園野球場(ラーラ東側グラウンド)で行っています。
※雨天の場合は専用室内練習場(ハウス)での練習になります。

練習日時:毎週土・日曜日( AM9:00 ~ PM4:00 )